住宅性能先進国ドイツ基準の省エネ&高性能&高耐久設計で家族が健康に暮らせる家

資産になる長持ちする家

top_shisan資産になる長持ちする家

longlifehouse

今後の成熟社会の日本においては、
消費型住宅をいつまでも
続けていてはいけません。
欧米の先進諸国がそうであるように、
きちんと手入れし、長く長く住まう住宅を形成し
それを社会全体の資産として
いく必要があります。
また、 せっかくつくった住宅がこれまでのように
30年でゴミ同然になってしまうのは、
経済的にも・環境的にもよくありません。

一方、ヨーロッパでは、築年数が高いほど「人々から長く愛されている証」として
ステイタスになり、価値が高くなるのが常識。
まさに、「日本の常識は世界の非常識」
どうせ建てるのであれば、30年という日本の常識ではなく、
50年後、100年後も家族が健やかに過ごせる「世界基準の家づくり」をしましょう。

私たち低燃費住宅は、アンティークとなるヨーロッパの住宅のように、
時を経るごとに趣を増し、お子様の時代~孫まで住み続けられる
そんな本物の家づくりを追求しています。

関連記事
【低燃費住宅とは-長寿命な家】euhouse

見学のお申込みはお気軽にお電話で TEL 0120-781-311 【プレアクリエイト 株式会社】受付時間 9:00~19:00 / 定休日:水曜 及び 第1・第3火曜

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © プレアクリエイト 株式会社 All Rights Reserved.